ディスカッションを科学する - 長尾確

ディスカッションを科学する

Add: ysipeloh88 - Date: 2020-11-30 08:10:59 - Views: 9257 - Clicks: 8240

研究者「長尾 確」の詳細情報です。j-global 科学技術総合リンクセンターは研究者、文献、特許などの情報をつなぐことで、異分野の知や意外な発見などを支援する新しいサービスです。. ディスカッションを科学する ディスカッションやコミュニケーションの能力を科学的に分析する 人工知能技術を使って、人間の創造活動やイノベーション能力を拡張する データアナリティクス、機械学習、自然言語処理、パターン認識などのさまざまな技術(人工知能の要素技術)を駆使して. 『ディスカッションを科学する:人間と人工知能の共生』(長尾確) のみんなのレビュー・感想ページです(8レビュー)。作品紹介・あらすじ: 人工知能は私たちを賢くしてくれるか?人工知能技術を駆使して、ディスカッションを客観的に分析するための手法を詳細に紹介。そこから. ディスカッションを科学する : 人間と人工知能の共生 / 長尾確著 Format: Book Published: 東京 : 慶応義塾大学出版会,. 1 Description: ix, 199p ; 21cm Authors: 長尾, 確(1962-) Catalog. 続いて、人工知能を用いて、人間の「コミュニケーション」能力、ひいては知的能力を向上させる方法を模索する。 人間と人工知能の共生のために、私たちがやるべきことは何かを説く。.

長尾 確『ディスカッションを科学する:人間と人工知能の共生』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. Book ディスカッションを科学する. jpが発送する¥以上の注文は通常配送無料(日本国内のみ). ディスカッションを科学する―人間と人工知能の共生, 慶應義塾大学出版会, 長尾確, 年 4. 人工知能学大事典, 共立出版, 長尾確, 年. ディスカッションを科学する 人間と人工知能の共生 - 長尾確/著 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!.

com PayPayモール店 - 通販 - PayPayモール このブラウザーでは、JavaScriptが無効になっているか、サポートされていないため、PayPayモールを利用できませ. 著:長尾 確. 1 Description: ix, 199p ; 21cm Authors: 長尾, 確(1962-) ISBN:X NCID: BB25368111. 1 形態: ix, 199p ; 21cm 著者名: 長尾, 確(1962-) 書誌ID: BBISBN:X.

1 形態: 1 オンラインリソース 著者名: 長尾, 確(1962-) 書誌id: ltisbn:. タイトル:ディスカッションを科学する 人間と人工知能の共生: 著者:長尾確/著: ISBN::n33712312:ディスカッションを科学する 人間と人工知能の共生 長尾確/著 - 通販 - Yahoo! ディスカッションマイニングによって作成された議論コンテンツを分類・要約する機能、そして新たに生まれた知識を議論コンテンツと関連付けながら記録する機能、そして蓄積された情報を用いた発表資料の作成支援機能を有するシステムがDRIP (Discussion. 1 形態: ix, 199p ; 21cm 著者名: 長尾, 確(1962-) ISBN:X 書誌ID: BB25368111.

ディスカッションを科学する : 人間と人工知能の共生 責任表示: 長尾確著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 慶応義塾大学出版会,. ディスカッションマイニング:アノテーションに基づく実世界行動からの知識発見, 第5回環太平洋マルチメディア国際会議, デジタルコンテンツアノテーションとトランスコーディング, アーテック・ハウス・パブリッシャーズ,. 1 形態: 1 オンラインリソース : 挿図 著者名: 長尾, 確(1962-) 書誌id: nbisbn:. ディスカッションを科学する : 人間と人工知能の共生 フォーマット: 電子ブック 責任表示: 長尾確著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 慶応義塾大学出版会,. ディスカッションを科学する 人間と人工知能の共生. 人工知能は私たちを賢くしてくれるか? さまざまな人工知能技術を駆使して「会議」「ディスカッション」を科学的に分析し、人工知能を用いて、人間のコミュニケーション能力. 1 形態: 1 オンラインリソース : 挿図 著者名: 長尾, 確(1962-) 書誌id: ttisbn:. ai事典, 近代科学社, 長尾 確, 年 Artificial Intelligence Accelerates Human Learning, Springer Singapore, Katashi Nagao, 年 ディスカッションを科学する―人間と人工知能の共生, 慶應義塾大学出版会, 長尾確, 年.

com PayPayモール店 | ディスカッションを科学する/長尾確 ディスカッションを科学する/長尾確 Honya Club. 栗原 一貴, 植村 あい子, 板谷 あかり, 北原 鉄朗, 長尾 確. 著者 長尾 確 (著). 1 形態: ix, 199p ; 21cm 著者名: 長尾, 確(1962-) ISBN:X 書誌ID: BBフォーマット: 図書. 長尾確 ディスカッションを科学する 人間と人工知能の共生 : 長尾確 | HMV&BOOKS online本サイトはJavaScriptを有効にしてご覧ください。. 1 形態: ix, 199p ; 21cm 著者名: 長尾, 確(1962-) 書誌ID: BB25368111.

Amazonで長尾 確のディスカッションを科学する:人間と人工知能の共生。アマゾンならポイント還元本が多数。長尾 確作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. レイモンド スマリヤン, 長尾 確. bookfan for LOHACO ストアの商品はLOHACO(ロハコ)で!【内容紹介】 データアナリティクス、機械学習、自然言語処理、パターン認識などのさまざまな技術(人工知能の要素技術)を駆使して、「会議」を、そして「ディスカッション」を科学的に分析する。. データアナリティクス、機械学習、自然言語処理、パターン認識などのさまざまな技術(人工知能の要素技術)を駆使して、「会議」を、そして「ディスカッション」を科学的に分析する。続いて、人工知能を用いて、人間の「コミュニケーション」能力、ひいては知的能力を向上させる方法を. ディスカッションを科学する : 人間と人工知能の共生 / 長尾確著 資料種別: 図書 出版情報: 東京 : 慶応義塾大学出版会,. ディスカッションを科学する : 人間と人工知能の共生 フォーマット: 図書 責任表示: 長尾確著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 慶応義塾大学出版会,. 1 形態: 1 オンラインリソース : 挿図 著者名: 長尾, 確(1962-) 書誌id: nbisbn:.

所属 (現在):名古屋大学,情報学研究科,教授, 研究分野:知能情報学,知能情報学,メディア情報学・データベース,教育工学,社会福祉学, キーワード:ゲーミフィケーション,機械学習,人工知能,オントロジー,言語的アノテーション,個人適応,可視化,個人用知的移動体,教育工学,情報システム, 研究. ディスカッションを科学する―人間と人工知能の共生 単行本の通販ならヨドバシカメラの公式サイト「ヨドバシ. 長尾 確 | 年01月23日頃発売 | 人工知能は私たちを賢くしてくれるか?人工知能技術を駆使して、ディスカッションを客観的に分析するための手法を詳細に紹介。そこから、ディスカッション能力を鍛える方法や効率的な会議の進め方が見えてきた。 ディスカッションやコミュニケーションの.

【tsutaya オンラインショッピング】ディスカッションを科学する/長尾確 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販. 京都 大垣書店オンライン | ディスカッションを科学する 人間と人工知能の共生 / 長尾 確 著. 長尾確 | プロフィール | HMV&BOOKS online | 1987年東京工業大学大学院総合理工学研究科システム科学専攻修士課程修了後、日本. | 長尾確の商品、最新情報が満載!. ディスカッションを科学する : 人間と人工知能の共生 Format: Book Responsibility: 長尾確著 Language: Japanese Published: 東京 : ディスカッションを科学する - 長尾確 慶応義塾大学出版会,.

ディスカッションを科学する - 長尾確

email: ogajelo@gmail.com - phone:(659) 837-7298 x 4901

デュオで楽しむヴァイオリン名曲集 無伴奏編2 エックレスのソナタ - 水野佐知香 - アーメド ジャラール

-> 「傷つきたくない」気持ちの精神病理 - 福西勇夫
-> 京都ダイアリー

ディスカッションを科学する - 長尾確 - プルーフロックの世界 エリオットの限りなく悩めるもの


Sitemap 1

神経衰弱ギリギリの妊婦たちへ - 生駒芳子 - ガンダムウォー公式テクニカルブック